瘢痕は傷跡とも呼ばれ、私たちの体の傷の修復過程における必然的な産物です。私たちの体の一部でありながら、正常な皮膚組織の構造や生理機能を持たず、去印膏正常な組織の活力を失い、異常で不健康な組織で、顔を傷つけるだけでなく、皮膚の正常な生理機能を阻害するので、